高鉄に乗って上海の陶絵付け体験へ(その1行き方メモ)

昨天我去了一趟上海。
昨日は上海に行ってきました。

お友達のKさんと念願の陶絵付け体験をする為です💖

上海には、日本との往き来以外、まだ一度しか行ったことがないので、私にとってはちょっとしたチャレンジ‼️とても楽しみにしていました。しかもご一緒いただいたお友達は、私以上に好奇心がとても旺盛な先輩です。色々教えていただくことばかりでしたが、ものすごーく勉強になりました。

歌の趣味でも、
100回の練習よりも1回の本番
という言葉があります。
もちろんシュミレーションや練習は大切ですが、本番での失敗や成功体験は、とても重いという意味です。

今回、まさにその通りと思いました。Kさん、本当にありがとう😊引き続きよろしくお願いします。

往きのチケットはネット予約済みでしたが、発券しないといけません。外国人の私たちは、自動発券機ではなく、人が対応してくれる窓口に並びます。無錫東駅だと、北售票処。
f0188075_17410522.jpg
f0188075_17440870.jpg
無事、発券してもらったチケットを持って荷物検査→チケットに書いてある检票に向かいます。乗る列車の電光掲示板が緑色に変わったら改札口を通れます。
f0188075_17424949.jpg
ホームに着いたら該当の車両番号のあたりに待機
f0188075_17441333.jpg
今回、一等席ですので、飲み物と軽食付きです💖なんだか嬉しい😆
f0188075_17425438.jpg
目的地の上海虹橋駅到着。2人でおしゃべりしていたらあっという間に着いた‼️乗り過ごさなくてよかった(^^)
f0188075_17425604.jpg
人が対応してくれる発券窓口は混み合っているので、この時点で復路のチケットを予約し発券してもらいました。
f0188075_18201293.jpg
地下鉄10号線に乗り換え、虹桥火车站→目的地の水城路站に到着。2号出口から陶絵付け教室まで歩いて10分ほど。今回、初めてだったので方向がわからず、タクシーで連れて行っていただきました。助かりました。予定よりも30分遅れて教室に無事到着です💖
f0188075_18201380.jpg


by momoteki1 | 2019-08-14 17:37 | 中国上海陶絵付け教室